住吉会三代目村田会二代目武蔵野連合の現役ヤクザユーチューバー敵刺(坂井俊太)氏を覚せい剤の製造と所持で逮捕と報道

ようやく報道が出ました。

住吉会三代目村田会二代目武蔵野連合代行の現役極道ユーチューバー敵刺(坂井俊太)氏逮捕!

兄貴分の住吉会副会長で三代目村田会本部長の二代目武蔵野連合組長「平田弘仁氏」も逮捕という報道が出ました。

敵刺ファンとしては非常に残念です。

ラッパーでもある敵刺氏hのYoutube番組はホント面白かったです。

平田弘仁本部長との電話内容Youtube配信事件

YouTube上では平田弘仁氏と同じ住吉会系で名跡を抹消された矢畑家一家(現田中組)の現役では?と噂される駒野雅之氏との電話での掛け合いもありました。

本物ヤクザの迫力にビビりました。

その後、雨の中で駒野氏の自宅のガラスを割るというカチコミがあり戦闘開始か?というヤバい緊張感もありました。
詳細は下の記事をご覧ください。

現役ヤクザ敵刺氏と矢畑一家?の駒野氏とのモメ事が内部抗争に発展しそうでヒヤヒヤしている件

暴力団ユーチューバー”逮捕 マンションで覚醒剤製造か

ユーチューバーとして活動していた暴力団組員らが、都内のマンションで覚醒剤を作っていた疑いで逮捕され、1億円相当の覚醒剤などが押収された。

指定暴力団住吉会系幹部の平田弘二容疑者(41)と、住吉会系組員でユーチューバーとしても活動していた坂井俊太容疑者(39)ら4人は、2021年10月、東京・新宿区のマンションで、覚醒剤およそ90グラムを販売目的で作った疑いが持たれている。

調べに対し、平田容疑者らは、容疑を否認している。

マンションの部屋からは、末端価格で1億円近い覚醒剤や大麻などが押収され、鍋などの製造道具が見つかっていて、覚醒剤が混ざった液体を鍋で加熱し、製造したとみられている。

警視庁は、住吉会事務所を家宅捜索し、組織的な関与を調べている

 

引用元:FNNプライムオンライン

しかし、やっぱり現役ヤクザなんですね。末端価格1億円の覚醒剤の製造とは恐れ入りました。
ただ、製造と言うよりは精製してたということでしょう。
液体状にして密輸された覚醒剤を結晶化させるために鍋で水分を飛ばしてたんじゃないでしょうかね。

覚せい剤の製造なんて日本の犯罪史上初ということです。日本初ということで判例もありません。

もし製造の罪に問われたら長期になるでしょうか。

覚せい剤をイジるのはダメなんですけどねぇ。

Youtubeで70万の収入があったのならば、覚せい剤なんてリスクのあるシノギはやめておけばよかったのにと思います。

これは暴対法が厳しくしたことでみかじめ料などの収入が減り、クスリや振込詐欺などの悪質な犯罪に走るわけです。

みかじめ料が減っても上納金はおさめなきゃいけません。

今回の逮捕は敵刺氏がユーチューバーになったから、目をつけられて逮捕となったとの憶測があります。

でもです。敵刺氏がユーチューバーになる前から狙われてたと思います。

坂井俊太氏は2021年6月にも覚せい剤で逮捕されて執行猶予中です。

前回逮捕されてからもマークされてたんだと思います。Youtubeを始めてからだと逮捕が早過ぎますもん。

末端価格1億円の覚せい剤ですから慎重に捜査したことでしょう。

薬物事案は長期間内偵を進めてないと逮捕できないですよ。もしマンションで証拠が出ないと警視庁が恥をかきます。

TVでみる警察24時でもすごく慎重に捜査を進めています。

なんであれ当分はシャバには戻れなさそうというのが残念でなりません。

コメントは受け付けていません。