住吉会五代目矢畑一家の名跡をはく奪!川邉総長は除籍で新たに「田中会」が発足

「五代目矢畑家一家」が住吉会執行部から「除籍処分」となりました。の続報です。

まず矢畑一家は2021年11月1日、総長の「川邉泰介氏」が除籍となりました。

それによって五代目矢畑一家の家名抹消がきまりました。

ぼくは組織全体が除籍になるかと思いましたが、どうやら総長個人だけだったようです。

しかし、5代も続いた一家の家名抹消なんて何があったんでしょうか。

「YAKUZ AWIKI」にはこう説明されています。

2021年11月1日、連続で会合にも出席せず、度重なる素行問題により九代目住吉会執行部から川邉泰介を除籍させ、矢畑一家家名抹消を決定。

恐らく10月に行われた九代目住吉会継承儀式に参列していなかったのではと疑われる除籍通知の文面は、破門処分に匹敵する厳しい文面であった。

川邉泰介は、青森県から17~18歳の頃に茨城県へと流れてきたが、そこで駒野徳治の若い衆となり、駒野自身が経営するスナックの用心棒マスターを任されていた。

そのスナックで働いていた実娘と結婚し娘婿(長女)となる。先々は財産や総長の座は確実という自惚れが、このような結果を招いたのも事実であり、他の組織でもこのような事案はいくつもある。

総長代行の田中政明も先代の次女と結婚しており、一家の為に長期服役した功労者を後回しし、亡くなった功労者の墓参りもせず、2021年11月現在も身内による血縁者(長男・次男)が威勢を張り、継承順位になってるようである。

YAKUZA WIKI

矢畑一家の総長が破門に近い除籍ということならです。んじゃ、アウトローユーチューバーの駒野会長はどうなるんだ?と気になるところです。

住吉会「田中会」田中政明会長

これまで5代目矢畑一家で総長代行だった田中政明氏が「田中会」を立ち上げて会長となるようです。

駒野会長の実父である総長が除籍で引退しました。そして田中会初代会長は駒野氏の叔父です。

駒野会長ってすごいですわ。矢畑一家の4代目総長が母親型のおじいさんで、5代目が実の父親です。

そして田中会の初代は叔父さんです。

駒野会長がユーチューブのライブ配信で田中会のことを言及

駒野会長は自身のライブ配信でユーザさんから田中会のことを質問されると、スライドしただけだと言及しています。

総長が除籍されたために矢畑一家に在籍の方々は田中会へ横滑りするということでしょうね。

駒野会長のコメント欄で「田中会での役職は!何ですか?」と質問されてました。本人からの返信はひと言「ない」でした。

矢畑一家,住吉会,除籍
アウトローユーチューバー「駒野雅之会長」の実父で矢畑一家総長「川邉泰介氏」が住吉会から除籍処分にされる
住吉会常任相談役「五代目矢畑一家」が住吉会から除籍されました。 五代目矢畑一家は茨城県結城市に本部を置く住吉会系の二次団体です。 住吉会3代目村田会の現役ヤクザユーチュ
2021-11-09 00:35
親ガチャがヤクザの総長!武心会「駒野雅之会長」は住吉会系矢畑一家五代目現役ヤクザの大幹部?
超人気ユーチューバーで住吉会系の現役ヤクザ「影山俊太」こと敵刺氏。でも今はBANされてしまいました。 その兄貴分の「二代目武蔵野連合組長平田弘仁氏(住吉会副会長・三代目村田会
2021-10-19 00:00

コメントは受け付けていません。