現役ヤクザユーチューバーだった敵刺こと坂井俊太氏の友人で指定暴力団住吉会系幸平一家境組の組員でラッパーの「KENNY-G」逮捕

指定暴力団住吉会系幸平一家所属ラッパーの「KENNY-G」こと古関健容疑者(32)が傷害容疑で逮捕されたもようです。

古関容疑者の知人が三角コーンを投げていて、それをとがめられたのが気に入らず、顔を殴って重症を負わせたようです。

2021年7月9日には覚せい剤と大麻の所持と使用容疑で逮捕されています。

また2022年02月にはタクシーに設置されているアクリル板を壊して逮捕されていました。

ハードロッカーのバンドマンで現役ヤクザは聞いたことないですが、ラッパーの人って多いっすね。坂井俊太氏もラッパーです。

ヒップホップ系はイケイケの突破者が多いんですかね。

一度テレビで川崎のHIPHOPグループ『BAD HOP』の特集を見たことがあります。

川崎に生まれついたら「これまではヤクザになるか、捕まるかしかなかった」とあかしています。

本人たちも荒くれていたそうです。

ぼくが生まれた地域も同じようなもんでした。

周りの友人はみんな団地や借家に住んでました。

20代から30代の知り合いはヤクザ、土木関係、トラックの運転手、無職が多かったです。

警察官にはヤクザが一番住んでいる地域だと聞かされたこともあります。

一度ヤクザに絡まれたことがあります。最悪です。

暴力団組員でラッパーの男が、迷惑行為を注意した男性を殴って大けがをさせたとして逮捕されました。

暴力団組員でラッパーの「KENNY-G」の古関健容疑者(32)は、今年4月、東京・福生市の路上で男性会社員(29)を殴り顔の骨を折るなどの重傷を負わせた疑いがもたれています。

警視庁によりますと、古関容疑者は一緒にいた知人の男が工事用の三角コーンを投げていたのを男性に注意され、「俺のこと知ってるか」と聞いたところ「知らない」と言われ、腹を立て犯行に及んだということです。

古関容疑者は取り調べに対し、黙秘しています。

引用元:TBSNEWS

「KENNY-G」氏はあの現役ヤクザユーチューバーとして一躍人気となった、住吉会傘下の幸平一家村田会の敵刺氏と仲が良いことで知られています。

コメントは受け付けていません。