新型コロナウィルス大流行!安倍政権の中国忖度が武漢肺炎を流行らせた元凶

世界中にやばいウィルスがまん延しています。死者が出まくって感染者は日に日に増えています。

もう東京オリンピック開催なんかもムリでしょう。

サッカーやコンサートなどのスポーツやイベントは中止にもなっています。

日本は地震や台風などの災害が多い国です。そこへもってきての「ウィルス」問題です。政府は感染源の中国人を今も入国させているわけです。そりゃ感染者は増える一方です。

そんな無能な政治家や官僚が率いる極東の島国へ、選手や観客も来日したくはないですよ。

政府の初動ミス

日本のコロナパニックを起こした原因は完全に日本政府の初動ミスです。だから中国の次に感染者が多いのでしょう。
政府、厚労省がここまで無能だとは思っていませんでした。

早急に中国人と中国を経由して日本に来る外国人はみんな入国拒否すべきでした。当然中国への渡航も禁止です。
すべては日本国民を守るためです。

アメリカ、台湾、カナダあたりは中国人の入国を速攻で禁止しました。

ダイヤモンドプリンセス号の隔離作戦は大失敗

日本政府は船内に乗客を閉じ込めて感染を拡大させました。下船後は隔離をせず普通に帰宅させました。

帰宅してから陽性になった乗客が出るという大失態を犯し、世紀の愚策を演じてしまいました。

これは世界からも批判されています。アメリカのメディアからは「やってはいけないと教科書に載る見本」だと痛烈に批判されています。

しかし、ウィルスだらけの船内にいた人をスっと返しちゃダメでしょう。一度陰性だったからといっても、その後陽性になる患者の例があったのに、それを知らんぷりして感染者になりかねない人を帰宅させました。

スポーツクラブで武漢ウィルス感染

海外では韓国とイタリアが大変なことになってますが、日本では北海道で初の死者が出ました。千葉県や名古屋市のスポーツクラブなどでも連鎖感染しています。

千葉県のスポーツクラブでここから3人の感染者が出ています。濃厚接触者は600人とされています。

名古屋でも数件のスポーツクラブから感染が広がったようです。ハワイ帰りのおばさんが広げたとのことです。旦那さんが武漢熱に感染しているのにかかわらず、スポーツクラブに出かけて菌をまき散らしたようです。

日本人を犠牲にして中国におもねった安倍総理

安倍総理はもうダメです。

安倍総理は自国民の命を守る為、万全の体制を整えて目先の経済活動を犠牲にして、それを批判覚悟でもやれる事を全てやったと言えるのか?

政府は日本国民の健康よりも中国との関係、春節時のインバウンドによる目先の経済、お金にめがくらんだ結果が招いたことです。
安倍政権が中国におもねり、経済を優先させたせいで死者も出ています。今後も死者が増えてとんでもない事になるかもしれません。

まさに「小利を得んとして、大利を失う」です。

アウトブレイクしたら経済どころじゃなくなりますよ。

我々一般庶民は満員電車やバスに乗って通勤しなきゃいけならんのです。ハイヤーで悠々と国会にはいる議員様とはちがうんです。

今回の武漢ウィルスは「国防問題」として対応しろやっ!てことです。

今からでも遅くありません。政府は日本にいる中国人を帰国させてください。また一部の韓国人も含めた全中国人、数週間以内で中国滞在歴のある外国人は入国を禁止にしてください。

コメントは受け付けていません。